食生活の見直しと運動ダイエット|成功:大変満足

シェアする

食生活の見直しと運動ダイエットの内容詳細とその方法を選んだ理由

私が行ったダイエットはまず食生活の見直しからです。

いつもはご飯を茶碗で2杯食べていたのをまず1杯に減らして茶碗のサイズも小さくするという事から始めました。

それに加えていつも肉、ラーメンばかり食べていたのを辞めて野菜を多くとるようにしました。

またよく食べていたお菓子も買うのを辞めて間食も取らないようにしました。

この見直しをした理由は単純に今まで食べ過ぎていたから太ったんだと思ったからです。

そして食べ過ぎのおかげでどれだけ動いても痩せていかないと思ったからです。

次に運動ですがまずは朝ご飯を食べる前に5キロ程ランニングをすることを習慣づけました。

そしてご飯を食べたら2キロ程ウォーキングご飯の間の時間もなるべく横にならないようにして過ごしていました。

そして日によってここからは変えていましたがジムに行って動いたりまた外で5キロ程走ったりなどとにかく運動を取り入れてまた晩御飯を食べた後に2キロ程のウォーキングをしてその日の運動は終了という事をずっと繰り返しやっていきました運動を取り入れた理由は今まで全く動いてなかったからです。

またなるべく食前に運動をしていたのは空腹時の運動は脂肪燃焼にとても効果があると見たからです。

食生活の見直しと運動ダイエットに行った対処方法、工夫、楽しみ方や苦労と結果

今まで茶碗で2杯食べていたご飯を1杯に減らして茶碗のサイズも小さくするというのは最初は当たり前ですが間食に手を出しそうになりました。

実際何回か間食に手を出しています。

そして肉やラーメンをずっと食べていたのを辞めて、野菜中心の生活にするのも最初は全然物足りない感じがありました。

2週間くらいしてから慣れてきて空腹間を野菜で満たそうと考えて野菜の量を増やすなどの工夫をした結果空腹感を感じなくなりました。

またご飯もこの時から1杯で十分だと感じるようになっていますそして体重計に乗って減量しているのを見てそれでも満足感が満たされてなぜか食欲が沸かなくなったりもしました。

運動についてですが朝一寝起きの状態でランニングは結構きついです。

私はいい感じのコースがたまたま5キロほどだったのでこの距離をずっと走っていましたが寝起きの状態でのランニングは3キロくらいでもう少し距離を減らしてもいいと思いました。

この朝一のランニングはとても減量の効果を感じましたまたランニングが習慣化は今もずっと続いていて運動不足解消にもなっているので習慣化の意味合いでもランニングはやって正解だったと思います。

また食後のウォーキングは動けなくなるまで食べるのはやめようという思いから始めたものですウォーキングはランニングより手軽にできるのでこれもなかなかいいと思いました。

食生活の見直しと運動ダイエットをしてみようと思っている方へおすすめやアドバイス

まず食事量についてですが今までずっとご飯をたくさん食べていたり肉、間食等をずっととっている状態から急にやめるのはハッキリと言ってめちゃくちゃしんどいです。

私の場合はBMI指数を標準の値にすると言う目標をもって始めました。

この目標のおかげでの今だと思っています。

私がこの目標を持っていなかったら絶対に我慢する事が出来なかったと思います。

なのでこのダイエットに限らずダイエットしようと思うならまず明確な目標を持つことが大事だと思います。

なんとなく痩せたいと言うより5キロ落とすと明確に目標を持って取り組んだ方が絶対にダイエットが上手くいくと私は思います。

続いて運動についてですが私の場合お金をあまりかけたく無かったのでウォーキング、ランニングといった手段を選んでいます。

また習慣化させる事で上記の目標を達成したあとも運動はも食生活も続けて継続出来ています。

結果をなるべく早く求めたいという方は確実にジムに行ってトレーナーさんの言うトレーニングをした方が絶対早いと思いますがきっと習慣化されません。

せっかく思い切ってダイエットするのであればその状態を継続してこそ意味があると思うので私は家でも出来るような事でダイエットするのをオススメします。

スポンサーリンク







シェアする

フォローする

スポンサーリンク