エアロバイク ダイエットで成功!簡単脚やせの方法

エアロバイクで簡単脚痩せ!成功:大変満足
スポンサーリンク
スポンサーリンク

エアロバイクで簡単足痩せ!

ダイエットは今まで散々やってきた。

 

若い頃は1食抜けばすぐ痩せたし、年を取っても標準体重の自信はあった。

 

しかし外見では分からなくても自分自身では下腹から脚にかけて、肉がみっちりとついていってるのに危機感を持っていた。

 

「このままだと来年の冬服が着られない!」と焦り、まずは楽して痩せられないかとエステに行った。

 

しかしエステ屋さんで気持ち良く寝る時間が増えただけで、脚のシルエットが変わることはなかった。

 

相手も頑固な脂肪につかれたのか、コースの途中から特別にフェイシャルエステに残りのチケットを変更できる、と勧誘するようになった(それは丁寧に固辞したが)。

 

やはり筋肉をつけないといけないと思い、有酸素運動=エアロバイクに目をつけた。

エアロバイクとは別名フィットネスバイクともいう、要するに室内で漕げる自転車。

 

外にマラソンに行こうとすると雨や寒さでやる気がなくなる。

フィットネスクラブは近くにない。

 

マンションなので室内でドタバタできないので、運動系のDVDは難しい。

そうなると、自ずとできることは限られた。

 

「室内で」「効率よく運動」で考えると、ランニングマシンかエアロバイクになり、室内も狭いので、折り畳み式のエアロバイクにした。

体幹!プランクダイエット
体幹!プランクダイエットの内容詳細とその方法を選んだ理由 お腹周りと太もものお腹を落としたく、プランクダイエットにチャレンジしました。 ダイエットと言ってもなにから始めたらいいかわからず、自分一人だと絶対に続かないなと思いジ...

エアロバイクで簡単脚痩せ!に行った対処方法、工夫、楽しみ方や苦労と結果

週に3回、1回30分を自分に課した。

 

最初は「毎日がんばるぞ!」と思ったが、その気持ちは初日であっさりと折れた。

なぜなら、運動した後の脚が燃えているのかと思うぐらい熱いのだ。

 

何十年も運動していなかった身体には、どんなに負荷を軽くしても、エアロバイクを一定時間こぎ続ける、というのは負担が大きかったようだ。

 

ドバドバ汗をかき、筋肉痛の脚をひきずりながらシャワーを浴びた。

ベッドの中に入っても、脚がジンジンしている。

 

こんなんでは二日目はできなかった。

ただ翌日に嬉しいことがあった。

 

便秘が解消したのだ。

 

便秘とエアロバイクの因果関係を正確には分からないが、運動が腸を動かし、結果便秘解消につながるらしい。

 

とりあえず、私はお腹の中からすっきりしただけで、もう一度やる意欲は十分わいた。

 

その後は、「運動する」「筋肉痛でのたうちまわる。翌日、便秘解消」というコースを繰り返し、その中で少しずつお尻から脚にかけてのシルエットが変わってきた。

 

以前は無理して履いていたスカートも、すっきりと元のように履きこなせるようになった。

 

パンツを履いても、前のポケットの部分の裏地が見えて、チャックが自然に落ちてくるような見苦しいことはなくなり、本当に嬉しかった。

ついでにダイエット|成功:大変満足
ついでにダイエットの内容詳細とその方法を選んだ理由 私はきつすぎると諦めるので、毎日する、家事洗濯育児のついでにやっていました。 妊娠で10キロ以上太り、とにかく、独身の頃の服をきたい!だけど、産後の体はヘトヘトで、さらに育児や...

エアロバイクで簡単脚痩せ!をしてみようと思っている方へおすすめやアドバイス

まず負荷は軽めからスタートすることだ。

 

いきなり高くすると、正直もう二度とやりたくないと思うぐらい辛い。

 

初日は漕ぐことに慣れるという意味で、のんびりスタートするのがお勧めだ。

少し慣れてきたら負荷を高くして欲しい。

 

ただここで「高い負荷で、ゆっくり漕ぐ」と「低い負荷で、早く漕ぐ」だと、自分の体感的には後者の方が痩せるのに効率的な感じがする。

 

理由は結局心拍数をあげなくては脂肪が燃焼しないため、前者のやり方だと心拍数が上がらず汗もかきずらく感じた。

 

そのため、どれぐらい負荷を上げれば良いかは、自分のやる気との相談が肝心だ。

実施前にアミノ酸を飲むのも忘れないように。

 

これで明らかに汗がかく量が異なり、また運動後の筋肉痛が緩和した。

私が試した中では「アスリートの方に」「ヨガの前に」も同じように汗をかいた。

 

そのため、私は価格が安いスーパーのPBのアミノ酸に最終的に落ち着いた。

漕いでいる時は辛い。

 

私はその間ニュースを見る時間にした。

ネットで検索するとゲームをやりながら漕ぐ人もいるようだがあまりお勧めしない。

なぜなら体勢が崩れてしっかりと脚や下腹部に効かないからだ。

 

私はどうせやるなら結果を出したかったので、ニュースを見ながら、腹式呼吸を常に意識して行っていた。

節約も兼ねたウォーキングダイエット|成功:大変満足
節約も兼ねたウォーキングダイエットの内容詳細とその方法を選んだ理由 ただただ歩く!ウォーキングをダイエットに取り入れました。 一応は、長年体型をキープするつもりレベルではありますが、食事制限と休日の運動をダイエットを意識し、...