糖質制限ダイエットが効果がいまいちでした

糖質制限ダイエット やや不満:いまいち
スポンサーリンク

糖質制限ダイエットをやってみて

糖質制限なので、その他の糖質がない食べ物はどんなけ食べても良いというところに惹かれて、実践してみました。

 

わたしは上半身にお肉がつきやすく、特に二の腕や背中、脇のハミ肉にはかなりコンプレックスを持っていました。

 

筋トレやヨガなど運動をすることによって脂肪燃焼する方法もありますが、二の腕のコブの方の筋肉が元々割としっかりしていて、鍛えれば鍛えるほど余計にコブの方がゴツくなり余計に全体的に太くなってしまうのではないかと思い、ひとまず筋肉を鍛えるのではなく体重を落とすダイエットを探していました。

 

無駄な脂肪がなくなってから鍛えようと考えていました。

 

しかし食事の制限だけのダイエットや、何時以降は食べないなどのダイエットは我慢が募り、結局ストレスがたまって爆発し、結果リバウンドすることも多かったので、食事制限でないダイエットを探していました。

 

そんな時に目に入ったのが糖質制限ダイエット。

 

糖質だけを制限することでダイエットができ、糖質を除けば食事の制限もないので、これなら長く継続ができるかもしれないと思いました。

 

糖質は主に炭水化物や、甘いものに含まれることが多いです。

 

米やパン、麺類はNGと少しきつく見えますが、お肉やウインナー、卵更にマヨネーズも糖質が少ないので割とがっつりしたものを食べれるダイエットです。

糖質制限ダイエットに行った対処方法、工夫、楽しみ方や苦労と結果

 

お肉が食べれて、糖質がない食品ならどれだけ食べてもOKと考えただけでなんだかすごく続けられそうと思いましたが、なかなかNGな食品も多くかなり苦戦しました。

 

マヨネーズはOKだけどケチャップはNGだったり、トマトや果物も糖質が多いNG食材だったり。

 

特に甘いお菓子やジュース系は全滅だったので、甘いものが食べたいとなった時に食べれるものが全くなくどうしたものかと思いました。

 

そんな時に助けられたのがローソンの糖質オフのパンやお菓子です。

ローソンには糖質オフの商品の品揃えが多くかなりお世話になりました。

 

甘いものを我慢していたので見つけた時はかなり嬉しかったです。

 

味も糖質オフでないものに比べると少し淡白な味ではありますが、美味しかったです。

炭水化物もNGだったのでパンもかなり活用できました。

 

ただ、それを続けてしまうと食費がかなりかさんでくるのが痛いところでした。

普通の糖質オフでないお菓子やパンに比べて糖質オフの食品は値段が少しお高め。

 

それに加えて量も少なめなのでなかなか一つではお腹が満たされないところも辛い部分でした。

その他に助けられたのはチーズと、糖質ゼロのコーラです。

 

チーズは糖質がとても少ないので小腹が空いた時のおやつにはかなりオススメです。

チーズにもいろんな種類があるのでデザートチーズなどを買って飽きないようにしてました。

 

飲み物もお茶や水に飽きた時に糖質ゼロのコーラにかなり助けられました。

見つけた時はかなりテンションも上がり、これは続けられるかもと思いましたがやはり継続するとどれも飽きてしまいました。

 

種類が少ないのがやはりきつかったです。

 

また、個人によるのかもしれませんが、糖質オフの生活を続けて1週間くらいでわたしは頭痛がするようになりました。

 

なにか栄養が足りていないような少しぼやーっとした感じになりました。

 

仕事もあったので、こんな勝手な理由で体調を崩して倒れてもいけないと思い結局断念しました。

その時に体重は1キロ減っていましたが、やめてすぐに戻りました。

 

糖質制限ダイエットダイエットをしてみようと思っている方へおすすめやアドバイス

 

糖質制限ダイエットがオススメかと言われると、あまりオススメはできませんが、多少なら生活の中に取り入れても良いのかなと思います。

 

なんでもやりすぎてしまうと続かなかったり、体に負担がかかるので、平日だけ糖質制限するとか、夜ご飯だけ糖質制限のご飯にするとか、完璧に糖質制限をしない方が良いのかなと思います。

 

しすぎてしまうとわたしのように体調不良になる場合もありますし、やはり栄養が偏りやすくなる可能性があるので体にも負担がかかります。

 

糖質オフと記載されている商品も多いのでそういったものを意識的に取り入れたりなど、全くなにも意識しないよりは頭の片隅に糖質を摂りすぎないようにしようとゆう気持ちがあるだけでも良いと思います。

 

ただ、糖質オフやカロリーオフなどの記載がされている食品は人工甘味料や化学調味料、添加物などが多く含まれていることも多く、多量摂取は健康に良くないものが非常に多いです。

 

せっかく痩せて綺麗になりたいた思っても、添加物などを取りすぎることで体に負担がかかったり肌が荒れたりなどしては意味がないと思います。

 

どんなものも食べすぎたりしなければ良いと思います。

 

無理をしすぎるとどこかでしわ寄せがくるので自分のストレスにならない範囲で実施することをお勧めします。

タイトルとURLをコピーしました